多摩管ブログ

こちらは旧ブログです。
<< 多摩管弦楽団 次回演奏会は11月28日(土)です。 | main | 指揮:高橋俊之 プロフィール >>

ピアノソリスト:近藤嘉宏さん プロフィール

第41回多摩管弦楽団定期演奏会では、
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番《皇帝》のソリストとして
近藤嘉宏さんをお迎えいたします。


近藤嘉宏 (ピアノ) Yoshihiro Kondo, Piano第41回定期 ピアノ独奏 近藤嘉宏

 桐朋学園大学を首席卒業。ミュンヘンに留学し、ゲルハルト・オピッツ氏のもとで更なる研鑚を積む。1987年、日本音楽コンクール第2位。
 92年ミュンヘン響との共演でデビューし大成功を収める。国内では96年にCDデビューを果たし、一躍注目を浴びる存在となる。以来、ソロ、協奏曲、室内楽のジャンルで20タイトル以上のCD及びDVDをリリース。98年から2008年にかけてフェスティバルホール(大阪)において行った合計20回に及ぶリサイタルや、ショパン没後150年を記念して全国各地で行ったツアーは絶賛を博し、驚異的な動員数を記録した。2001年、チョン・ミュンフン主宰「セブン・スターズ・ガラ・コンサート」において、チェロのジャン・ワンと共演。05年にはデビュー10周年を記念し、サントリーホールとザ・シンフォニーホールでリサイタルを行い高い評価を受けるなど、着実にキャリアを積み重ねている。
 これまでに数多くの国内外のオーケストラに客演し、ネーメ・ヤルヴィ、トーマス・ザンデルリンク、広上淳一、外山雄三の各氏をはじめとする数多くのマエストロと共演を重ねている。
 04年にカーネギーホール、06年にはウィーン・ムジークフェラインでリサイタルデビュー。10年にプラハでマルティヌー弦楽四重奏団と共演し高い評価を得た。ベートーヴェンのピアノ・ソナタ全曲録音を2015年に完結。2014年和光市民文化センターミュージック・パートナーに就任。
http://ameblo.jp/yoshihiro-kondo/

JUGEMテーマ:音楽
多摩管弦楽団第41回定期 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tamakan.net/trackback/1151047
この記事に対するトラックバック